この記事は約 2 分で読めます。

 
実はヤギは鳴き声で

相手に意志を伝えています。

 

ヤギの鳴き声と言うと、

「メー」という

印象が強いですがよね?

 

でも実際にはどう鳴いているのか、

また海外では

どんな表現されているのか、

気になります。

 

今回はそんなヤギの鳴き声

についてまとめました。

スポンサーリンク


ヤギの鳴き声は「メー」ではなかった!?

e75bdb53eb3143e4ae7ee3906abd4539-300x232 ヤギの鳴き声は「メー」じゃなかった!?

ヤギははるか昔から人間の家畜として、

乳用、毛用、肉用など

様々な用途で飼育されてきました。

 

そんな身近なヤギが何と鳴いているか

ヤギはそもそも本当に

「メー」と鳴いているのでしょうか?
 

 
ヤギの鳴き声は確かに

「メー」と鳴いています。

 

ですが同時に、

違う声も聞こえてくるんです。

 

冒頭で言ったように、

鳴き声を使って

相手に自分の意志を伝えています。

 

つまり様々な声を出しているんです。

 

では、何種類あるのか見てみましょう。

ヤギの鳴き声は?

e75bdb53eb3143e4ae7ee3906abd4539-300x232 ヤギの鳴き声は「メー」じゃなかった!?

①「メー」

普通の鳴き声です。

 

②「メ゛エ゛ェェ」

③「ヴェェェ」

コミュニケーションをとる鳴き声です。

 

④「メ!」

怒った時の鳴き声です。

 

⑤大きな声で立て続けに鳴く

何かを欲しいと要求している時、

もしくは発情している時です。

 

このように「メー」だけでなく、

様々な鳴き声を出しているのです。

 

ですが、

基本的な音は「メー」と聞こえるため、

ヤギの鳴き声は

「メー」と表現されています。

スポンサーリンク


ヤギの鳴き声は海外でどう表現されてる?

e75bdb53eb3143e4ae7ee3906abd4539-300x232 ヤギの鳴き声は「メー」じゃなかった!?

日本では「メー」と表現される

ヤギの鳴き声ですが、

海外では何と

表現されているのでしょうか。

 

英語:bleat/baaah(バー)

ドイツ語:mäh mäh(マー)

ロシア語:me-e-e(メー)

フランス語:bêê(ビー)

などがあります。

 

国によって鳴き方の表現方法は様々ですが、

ロシア語は日本の「メー」に

近い鳴き声のようです。

ヤギ(山羊)とヒツジ(羊)の鳴き声の違いは?

e75bdb53eb3143e4ae7ee3906abd4539-300x232 ヤギの鳴き声は「メー」じゃなかった!?

ヤギは漢字だと、

山の羊(ひつじ)で

「山羊(やぎ)」と書きます。

 

ヤギが「メー」と鳴くのは

分かりましたが、

では羊はどうなのでしょうか?

 

羊も日本で鳴き声は「メー」と

表現されることが多くあります。

 

ですが、実際に比べてみると

ヤギと羊では鳴き声は全く違います。

ヤギの鳴き声は「メエェェェ」

羊の鳴き声は「ヴェーーー」

 

この様に鳴きます。

 

この違いは

ヤギは「メエエエエエ」と

「エ」をコブシの様に

何度も言うのが特徴です。

 

対して

羊は「ヴェーーー」と

「ヴェ」をながく伸ばして鳴きます。

 

この様に、ヤギと羊の鳴き声は

明確な違いが存在しています。

 

どうでしたか?

 

今後ヤギの鳴き声を聞く機会があれば、

ヤギの鳴き方に注意してみると、

ヤギの今の気持ちが少し分かって

楽しいかもしれませんね。