この記事は約 3 分で読めます。

 
ここ最近、室内で飼う事ができる

爬虫類の人気が高まっています。

 

それも

“男性よりも女性の方が飼育に積極的”

だという事ですが…。

5c34647f1efd97283048326f08478f67-225x300 アルマジロトカゲの値段相場は?寿命やエサは?

おーっつ!

これはヒョウモントカゲモドキですが、

確かにこの可愛さなら人気も納得です。

 

ここではそんな爬虫類の中でも話題の

「アルマジロトカゲ」

の値段相場に合わせて、

寿命やエサなどまとめてみました。

スポンサーリンク


トカゲってなぜ人気なの?

トカゲとは全長が約20cm程度で

その半分以上を

「尾」の部分で占めています。

 

その尾は切れやすいですが再生能力が高く、

敵に襲われても敵の目を切れた尾にだけ

引きつけて逃げ延びる事が可能です。

 

体の表面は色鮮やかな種類が多く、

どれも乾いたうろこで覆われています。

 

品種が多いのが特徴で、

種別ごとにエサも違います。

 

見た目が見た目なので好き嫌いがわかれますが、

トカゲが人気の理由は何でしょうか?

5c34647f1efd97283048326f08478f67-225x300 アルマジロトカゲの値段相場は?寿命やエサは?

①飼いやすい

→あれをしたりこれをしたりという

「必須事項」がありません。

性格も温和なので攻撃性が無く安心です。

 

 ②懐いてくる

→人との距離が近くても平気なので

慣れてくると

“手乗りトカゲ”や“手からエサを食べる”

など楽しみながら飼育できます。

 

③寿命が長い

→トカゲも種類によって差はありますが

10年は生きると言われています。

スポンサーリンク


アルマジロトカゲって?寿命やエサは?

5c34647f1efd97283048326f08478f67-225x300 アルマジロトカゲの値段相場は?寿命やエサは?

本題のアルマジロトカゲの

情報についてもまとめました。

 

まずは見た目から。

①全長は最大で21cm。

②後頭部に突起がある

大きなうろこが6枚あります。

③体全体に突起があり、

小型恐竜の様な見た目です。

 

次は生態について。

①自然界では岩地で生活をしています。

②爬虫類では珍しく、

通常8~10頭の群れて暮らしています。

③身の危険を感じると岩陰に隠れるか、

自分の尻尾をくわえて

体を丸め防御姿勢を取ります。

④主に昆虫(コオロギ等)を食べています。

⑤環境が良ければ

10年以上生きる事ができます。

 

ちなみに③の姿が

名前の由来になっているんですよ。

アルマジロトカゲの値段相場は?

実はこのアルマジロトカゲ、

絶滅危惧種で高価な品種です。

 

生息地は南アフリカですが、

最近のブームにより乱獲されており

現地でも中々お目に罹れなくなっています。

 

今現在「絶滅危惧種」に指定されています。

5c34647f1efd97283048326f08478f67-225x300 アルマジロトカゲの値段相場は?寿命やエサは?

では、どのようにして

手に入れたら良いのでしょうか?

 

それは販売実績のある

ペットショップにお願いして、

入荷したら知らせてもらう他ありません。

 

変に個人的に依頼したりすると、

密輸されたアルマジロトカゲを

売りつけられてしまう

事があるので注意しましょう。

 

そして、

費用相場は30万円

もする事を覚えておきましょう。

 

この値段が「高い!」と思っても

正規のルートで購入すると

実際にこの位かかるんですよ。

5c34647f1efd97283048326f08478f67-225x300 アルマジロトカゲの値段相場は?寿命やエサは?

逆に10万円とか安かったりすると、

危険な臭いがするので

絶対に手は出さないでください。

 

そう。

あまりに安い値段の場合、

その背景には密猟などの犯罪が

関係している事が多いので注意です。

 

目安は“30万円”です。

お忘れなく!

 

アルマジロトカゲを店頭で見かけたり、

入荷の依頼をしていて

やっと手に入ったとします。

 

ここで終わりではありません。

これからが始まりですよ。

 

ペットとして飼育するという事は、

アルマジロトカゲにとって

最良の環境でなければなりません。

 

その為には生態等をしっかりと勉強し、

できる限りの環境を整えてあげましょう。

 

そしてこのアルマジロトカゲの魅力を知って

尚且つ心が通い合うと、

もう離れる事のできない

“唯一のパートナー”となるでしょう。