この記事は約 3 分で読めます。

 
水族館や海での人気者と言えば

「イルカ」です。

 

イルカショーやイルカウォッチングには

たくさんの人が癒しを求めに集まっています。

 

そんなイルカですが、

生態などについて詳しく知っているのは

海洋生物学者やイルカに関わる

仕事をしている人達だけではないでしょうか?

 

ここではそんなイルカについて

少しだけ勉強してみて、

本題である平均寿命についても見てみましょう!

スポンサーリンク


イルカってどんな生き物?なぜ哺乳類なの?

イルカは海の中から

少し顔を出しただけでは

区別ができない人も多いですよね。

イルカには3つの科

①マイルカ科

②ネズミイルカ科

③カワイルカ上科

があり、クジラにとても近い種類もあれば

見た目からして全く違う小型のもいるんです。

 

そんなイルカは

音波を使って仲間と会話しています。

 

それが使えるのは頭が良い証拠なんです。

 

声帯が無く声を使った会話ができないから

親から子へも何も伝達できません。

 

生まれたばかりの子供は

自身の体から音を出す方法を

自ら学び実践しているのです。

 

まら、

昔は「魚」として扱われていましたが、

現在は「哺乳類」として扱われています。

69688ca4a319a62b1b9948a59f923e08-300x258 イルカの平均寿命は?水族館と野生で違う!?

学校教材などでも「哺乳類」として習います。

 

これはなぜでしょうか?

イルカと魚との違いは下の通りです。

①魚はエラ呼吸

→イルカは肺呼吸

②魚は卵で子を産む

→イルカは胎児で子を産む

(人と同様に子育てを行います)

③魚の脳は小さい

→イルカの脳は大きい

(動物界では1番の大きさと言われています)

イルカの一番身近な種類は?

私達に1番馴染みがあるのは

「バンドウイルカ」です。

69688ca4a319a62b1b9948a59f923e08-300x258 イルカの平均寿命は?水族館と野生で違う!?

バンドウイルカは

体長1.9m~4mまで幅があり、

それによって

体重も90kg~650kgと変わります。

 

なぜ馴染みがあるかと言うと、

北極・南極を除いた

世界中の海に生息しており、

自然での遭遇率が高い事があげられます。

 

また、

水族館で飼育されているのも

1番はバンドウイルカです。

 

人の手でも育てるのが

それ程難しくないので、

どこの水族館でも飼育が行われています。
では、イルカの寿命について

見ていきましょう。

スポンサーリンク


水族館のイルカの平均寿命は?

69688ca4a319a62b1b9948a59f923e08-300x258 イルカの平均寿命は?水族館と野生で違う!?

野生のイルカに比べて、

水族館などで飼育されている

イルカの寿命は短くなっています。

 

水族館で飼育されている

イルカの寿命は約7年です。

この根拠は「ストレス」が大きいようです。

人前でショーを行うストレス。

 

人から見ればかなり大きな水槽も

イルカにとっては狭さを感じるストレス。

 

また、その中で数頭が共同生活していれば

そのストレスもあるでしょう。

野生のイルカの平均寿命は?

69688ca4a319a62b1b9948a59f923e08-300x258 イルカの平均寿命は?水族館と野生で違う!?

では野生のイルカはどうでしょう?

自然界で自由に泳ぎ生きている

イルカの正確な寿命を知る事は

とても難しいと言います。

 

ですが、長年イルカの研究を行っている

学者がいるのも事実です。

 

彼らの調べたデータでは、

結論は「不明」

 

 

ですが、

品種によって寿命に長短がある事は

解明されています。

 

なんと

長い場合は70年

短い場合は15年

と水族館とは大きく違うことが分かりますね。

特にバンドウイルカの研究は進んでおり、

メスで40年・オスで30年を超えて

生きているイルカは

あまりいない事もわかっています。

 

野生には野生の生きる難しさがあります。

 

飼育されている場合にも

同様の難しさがあります。

 

どのイルカも生きる事に

必死である事を知って、

そうやって私たちに楽しさや癒しを

与えてくれることに感謝しながら

イルカを見れると良いですね。