この記事は約 3 分で読めます。

 
「秋田犬」と言えば、

日本国内だけでなく

海外までも人気の高い犬種です。

 

主人に忠実で、番犬としても役立ちます。

 

しかしその分、

見知らぬ人や犬には

激しく吠えたり威嚇を行うので

きちんと育てないといけない

種類とも言えますね。

 

そんな番犬にもなり、

日本唯一の大型犬種である

「秋田犬」の大きさや重さは、

一体どれぐらいになるのでしょうか?

 

今回はそんな「秋田犬」の大きさ

についてまとめました。

スポンサーリンク


「秋田犬」ってどんな犬?

c64ab6bf0631ebb486c4b0b631da8805-300x199 「秋田犬」の大きさ比較!その体長、体重とは?

「秋田犬」は秋田県原産の

日本犬の一種で、なんと

「国の天然記念物」

に指定されています。

 

また、

日本犬種のなかで

唯一の大型犬でもあります。

 

昔は闘犬として

使われていた歴史もあるように、

体格も大きく暴れると危険な犬種です。

 

ちなみに、

よく「あきたけん」と

読まれることがありますが、

「あきたいぬ」が正しい読み方です。

「秋田犬」の大きさは?

c64ab6bf0631ebb486c4b0b631da8805-300x199 「秋田犬」の大きさ比較!その体長、体重とは?

犬には大きさや体重などで

サイズが分類されています。

 

しかし、

そこに明確な基準は無く、

体重や犬種によって

大まかに分けられています。

 

そこで一般的な大型犬と

「秋田犬」を比較してみましょう。

◇体重

大型犬の体重:20kg~30kg

秋田犬の体重:25kg~50kg

◇体重

大型犬の体長:50~60cm以上

秋田犬の体長(オス):58~64cm

秋田犬の体長(メス):58~64cm

 

このように「秋田犬」が

他の大型犬と比べても

かなり大きいのが分かります。

 

飼ってみると

思った以上に大きくなったり、

場合によって超大型犬にまで

成長することがあり

驚く飼い主の方も多いそうです。

スポンサーリンク


「秋田犬」の子犬の時の大きさは?

成犬になると

とても大きくなる「秋田犬」ですが、

その大きさは子犬の頃から

既にかなりの大きさがあります。

そんな「秋田犬」の生後

間もない時の体重は

おおよそ5kgです。

 

人間の赤ちゃんが3000g前後ですので、

赤ちゃんよりも相当大きいですね。

 

その後「秋田犬」は1年で

何と7~8倍の大きさになります。

 

人間の赤ちゃんは一年で3倍です。

 

人間と比べると、

「秋田犬」は相当な速度で

大きくなるのが分かります。

「秋田犬」の大きさによる病気とは?

c64ab6bf0631ebb486c4b0b631da8805-300x199 「秋田犬」の大きさ比較!その体長、体重とは?

「秋田犬」などの子犬の時から

急成長をみせる大型犬は、

その「大きさからの病気」があります。

 

生後60日の間に急激に体重が増加する為、

「股関節形成不全」という病気に

かかってしまうことがあります。

 

「股関節形成不全」は

太ももの骨と骨盤とを結合する

股関節の形が異常になる状態です。

 

症状としては

歩行時にウサギの様に

両足で飛び跳ねる(バニーホップ)

という特徴的な動きを見せます。

原因は

遺伝・発育期の育成環境などがあり、

遺伝が原因の7割と言われています。

 

ですが、

・発育期に肥満過度の運動

・急成長による急激な体重の増加

が原因になる場合もあります。

 

対処法としては3つあります。

①安静治療

まだ成長期段階で症状が軽微であれば、

安静にすることで

治療、悪化の防止になります。

 

運動は軽めにし、

肥満にならないよう食事量に注意します。

 

②投薬治療

症状が進行し犬が痛みを感じている場合は、

抗炎症薬や鎮静薬を投与し

痛みをコントロールします。

 

そして、

食事と運動制限を行い、

症状の悪化を防ぎます。

 

③外科治療

投薬治療でも治療出来ず、

運動機能に明らかな障害が

見られる重症例の場合、

外科治療となります

 

どうでしたか?

「秋田犬」は飼った後に

驚かれる方が多い犬種です。

 

どんな生き物でもそうですが、

種類の特長をきちんと知った上で

飼ってくださいね。