この記事は約 3 分で読めます。

 
今回ご紹介する英語は「リス」

 

日本でもおなじみの

かわいらしい動物です。

 

一般的によく見かける

「シマリス」のほか

「モモンガ」「ムササビ」

もリスの仲間なんです。

 

どの種類も

くりくりっとした目が愛らしくて

ペットとしてもとても人気があります。

 

今回はそんな

リスの種類や特徴の英語

をまとめました。

スポンサーリンク


「リス」は英語は?

 
「リス」は英語で

“squirrel”

発音記号は

【skwˈɚːrəl】

です。

 

“squirrel”は

シマリス、ニホンリス、モモンガ

などリス全般を表す言葉です。

 

「あれはリスという動物です」

“That is a kind of animal

called squirrel.”

といった感じで使います。

 

私たちがよく見ていて、

一般的に思い浮かべるリスは

「シマリス」です。
 
98fa2fb239a27d4cb289f1ecabf2b54b-300x225 リスの種類別の英語まとめ!ほお袋は何て言う?
 
シマリスは英語で

“chipmunk”

発音記号は

【tʃípmʌŋk】

です。

 

「シマリスの体には

茶色と白のしま模様があります」

“Chipmunks have

brown and white stripes

on their bodies.”

「シマリスって人懐っこくて

とてもかわいいわ」

“Chipmunk is a

friendly and so cute.”

という感じです。
 

スポンサーリンク


ムササビ、モモンガの英語は?

98fa2fb239a27d4cb289f1ecabf2b54b-300x225 リスの種類別の英語まとめ!ほお袋は何て言う?
 
木から木へと飛び回る

ムササビやモモンガは英語で

どう言うのでしょうか?

 

リスの仲間である

ムササビやモモンガは

飛び回るその姿から、どちらも

“Flying squirrel”

というように呼ばれています。

 

漢字で書くと

ムササビ→「鼺鼠」

モモンガ→「鼯鼠」

と書くように、ムササビとモモンガは

とても良く似ています。

 

ムササビとモモンガは

区別されていなかった、

という説もあるほど。

 

ムササビとモモンガの違いを

英語で表すときは

ムササビが日本の固有種ということから

ムササビを

“Japanese flying squirrel”

モモンガを

“Flying squirrel“

というように区別できます。

 

例文を見てみましょう。

「ムササビは日本の固有種です」

“The Japanese flying squirrel

is a Japanese

endemic species.”

「モモンガはムササビよりも体が小さい」

“The flying squirrel

has a smaller body than

a Japanese flying squirrel.”
 

リスの「ほお袋」の英語は?

 
リスには「ほお袋」がついていて

食べたエサを一時的にためておける袋が

ほっぺの内側にあります。

 

一生懸命にエサをほお袋に

詰めているリスは

なんともかわいらしいですよね。

 

「シマリスにはほお袋があります」

“A chipmunk has a cheek pouch.”

「ほお袋がふくらんでいる

シマリスってかわいいよね」

“I love the chipmunk which

expand its cheek pouch.”

 

最後に、復習です。

リスにはネズミのように

するどい歯を持っているので

手をかまれたりしてけがをすることも。

 

「リスにはするどい歯がありますので

リスに触るときには気を付けてくださいね!」

“The squirrel has a sharp tooth,

so please be careful

not to be bitten when

you touch thesquirrel!”

 

いかがでしたか?

リスは海外でも山中で

よく野生のリスが見られますが、

人に慣れていないので

噛まれたりしてちょっと危険です。

 

リスと触れあうなら

人に慣れたリス園のリスをおすすめします。

 

外国の方がいたら、

ぜひ英語でリスについて

説明してみてくださいね。