この記事は約 2 分で読めます。

 
皆さんも大きいカエルを見たことがあると思います。

 

急に見つけたりすると、

苦手な人だと「ぎゃー」と声を出して

逃げ出す人も多いですね。

 

しかし、世界一となると、

体長どれくらい大きいのか?

どこに生息しているのか?

値段はいくらになるのか?

気になるところですよね。

 

そこで今回は、世界一大きいカエルの

生息地、体長など詳しくまとめたので

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク


世界一大きい「カエル」はどんな種類?

世界一大きいカエルと言われているのが

「ゴライアスガエル」です。

a8196883d03f2ea6627f7a4445f9f01a-300x220 世界一大きい「カエル」は?その驚きの体長、値段とは?

その生態自体は

わりと普通のカエルと同じで

水陸両生、夜行性です。

 

強そうな顔相応で肉食で、

カニとかサソリを食べています。

 

背面の皮膚には粒状の突起が密集し、

背面の体色は緑がかった黄褐色、

四肢腹面の体色は黄色や橙色をしています。

 

オスは左右の眼の間に

黒い斑紋が入っています。

 

ちょっと怖そうなカエルですね。

 

そんな、世界一大きいカエルは

どこに生息しているのでしょうか?

 

想像通り、

主に熱帯雨林に生息しており、

中部アフリカに出没します。

 

主に、カメルーン、赤道ギニアでみられます。

スポンサーリンク


世界一大きい「カエル」の驚きの体長、値段とは?

赤ちゃんより大きいくらいで

本当に世界一大きいにふさわしい

カエルなんです。

 

体長17~32センチメートルで、

四肢を含めた長さが

「80.5センチメートル」にもなります。

a8196883d03f2ea6627f7a4445f9f01a-300x220 世界一大きい「カエル」は?その驚きの体長、値段とは?

その最大体重3.3キログラムと

無尾目最大種で旧約聖書の巨人ゴリアテ

に由来するしています。

 

しかし、驚くことに

幼生は全長4センチメートルと小さいです。

 

体長が4→80.5センチメートル

まで成長するなんて、

子供からだと想像できない姿に成長するんですね。

 

そんな世界一大きいカエルである

ゴライアスガエルの値段は日本円で

「20万円」にもなります。

 

今回は世界一大きいカエルについて

ご紹介いたしました。

 

日本では見たことのない大きさをしていましたね。

 

中部アフリカなどに行けば

世界一大きいカエルに会える可能性がある

ということがわかりましたが、

肉食系ということもあり、

見に行くなら気をつけましょうね。